スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お引越し

2011年04月03日
当ブログは下記へお引越しします。
今後ともよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/derby1991/






スポンサーサイト
へなちょこサイン備忘録 | Comments(0)

2011年弥生賞

2011年03月06日
先週の中山記念は

◎ ⇒ ▲ ⇒ ○

無事に的中で終えました。

本命サイドでしたが
少ない点数で仕留めたので
文句ナシの結果でした。

この調子で弥生賞も(笑)



今週の主催者HPを見ると、

サニーブライアン号が死亡

というニュースが取り上げられています。



サニーブライアンは
1997年の皐月賞とダービーの
2冠馬を制した名馬。
同年の弥生賞にも出走しています。

【1997年弥生賞】
 1着 7枠 11番 ランニングゲイル 3人
 2着 6枠 10番 オースミサンデー 4人
 3着 3枠 4番 サニーブライアン 5人


惜しくも3着に敗れています。
勝ち馬はランニングゲイル。
朝日杯4着の実績を持つ馬でした。



この要素と、



先週紹介した
昨年の弥生賞優勝馬 のくだりから
浮上してくるヴィクトワールピサ。

ランニングゲイル
ヴィクトワールピサ


この2頭に共通するのは

弥生賞での武豊騎手騎乗馬

ということです。



改めて弥生賞の出走表を見ると…、

武豊騎手がいません!

…が、裏開催にいました。

大阪城S
 3枠4番 シルポート 西園厩舎




これらから導かれるキーワードは

サニーブライアン
⇒ 1997年弥生賞
⇒ ランニングゲイル
朝日杯FS 4着馬

武豊騎手騎乗馬
⇒ 大阪城S騎乗馬
西園厩舎所属馬

この2つを併せ持つ馬が本命です。



◎ ⑥サダムパテック
○ ⑤オールアズワン
▲ ⑦ウインバリアシオン




では、よい日曜日を♪
GII 解読 | Comments(0)

2011年中山記念

2011年02月27日
先週のフェブラリーステークスは
トランセンドを1着固定にして
無事に3連単複&馬連的中できました。

本線での大的中とはいえませんが、
とりあえず今年のG1全的中の権利を
持つことが出来たのでよかったです(笑)

次のG1は高松宮記念ですね。
また頑張りますので応援よろしくです♪



さて、明日は中山記念。
主催者さまのHPを見ると、
こんなことが書いてありました。

 “つまらない”はもう終わり!
 中山競馬がはじまる!
 【第2回中山競馬開催日イベント】

 いよいよ春の中山競馬が開幕します!
 この開催で行われるレースは、
 昨年の弥生賞優勝馬が後の皐月賞・有馬記念を制覇、
 スプリングステークス3着馬が後に
 ジャパンカップを制覇するなど、
 その年の競馬を占う上で大注目の一戦ばかりです!
 
〔原文のまま〕

ある2頭のことを言っていますね。
で、出走馬を見れば一目瞭然。
固めの決着だと思いますが、
まぁ、壮行レースということで。。。

昨年の弥生賞
 優勝 ヴィクトワールピサ 武豊 角居
 弥生賞をステップに皐月賞優勝

昨年のスプリングステークス
 3着 ローズキングダム 小牧太 橋口
 皐月賞2番人気で馬券対象外


この2頭の要素を持つ馬を狙います。



【中山記念予想】
 ◎ ⑨ヴィクトワールピサ
   弥生賞優勝、角居厩舎
   …っていうか本人(馬)
 ○ ④リーチザクラウン
   武豊騎手、橋口厩舎
   皐月賞2番人気で馬券対象外
 ▲ ③キャプテントゥーレ
   小牧太騎手
   弥生賞をステップに皐月賞優勝




では、よい日曜日を♪
GII 解読 | Comments(2)

フェブラリーステークス

2011年02月20日
【 フェブラリーS 】
February Stakes

今日はこの1鞍に全力投球!
まさに一頭入魂。
魂の走りを見せるか!?

藤田伸二
Fujita Sinji (笑)

JCD1着からの直行
単勝1番人気の成績
などのデータを加味して

◎ ⑫トランセンド



テレ朝系「日曜洋画劇場ネタ」
G1には良く使われますが、
今週日曜日の放映予定は
「アイアンマン」

アイアンは「鉄」
鉄の元素記号は「Fe」
Februaryの頭文字も「Fe」
Fe(鉄)の原子番号は 26
正26番目が対抗馬。

○ ⑩ダイシンオレンジ

以下⑮⑬⑤の順。



では、良い日曜日を♪
GI  解読 | Comments(2)

2011年初G1!

2011年02月19日
早いもので、もう2月。
あっという間にG1戦。

春のダート王決定戦!
第28回 フェブラリーS

今年は
レーダイが無くなり、
ポスターも無くなり、
レープロは現地配布
のみ。

これも不景気の煽りを受け、
経費の削減なのかっっっ?
こいつぁ~参りましたね~(笑)

…というわけで今年は
出馬表からのサインと
上のレースコメントからの
解読がメインになりそうです。

まぁ、これまでどおり
のんびり更新しようっと。



いまのところ……、
 トランセンド
 バーディバーディ
 フリオーソ
 シルクメビウス
 セイクリムズン
 ダイシンオレンジ

こちらに注目です。

【ダイヤモンドS】
 ◎ ミヤビランベリ
 ○ スノークラッシャー
 ▲ ゲシュタルト
GI  解読 | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。