スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011年弥生賞

2011年03月06日
先週の中山記念は

◎ ⇒ ▲ ⇒ ○

無事に的中で終えました。

本命サイドでしたが
少ない点数で仕留めたので
文句ナシの結果でした。

この調子で弥生賞も(笑)



今週の主催者HPを見ると、

サニーブライアン号が死亡

というニュースが取り上げられています。



サニーブライアンは
1997年の皐月賞とダービーの
2冠馬を制した名馬。
同年の弥生賞にも出走しています。

【1997年弥生賞】
 1着 7枠 11番 ランニングゲイル 3人
 2着 6枠 10番 オースミサンデー 4人
 3着 3枠 4番 サニーブライアン 5人


惜しくも3着に敗れています。
勝ち馬はランニングゲイル。
朝日杯4着の実績を持つ馬でした。



この要素と、



先週紹介した
昨年の弥生賞優勝馬 のくだりから
浮上してくるヴィクトワールピサ。

ランニングゲイル
ヴィクトワールピサ


この2頭に共通するのは

弥生賞での武豊騎手騎乗馬

ということです。



改めて弥生賞の出走表を見ると…、

武豊騎手がいません!

…が、裏開催にいました。

大阪城S
 3枠4番 シルポート 西園厩舎




これらから導かれるキーワードは

サニーブライアン
⇒ 1997年弥生賞
⇒ ランニングゲイル
朝日杯FS 4着馬

武豊騎手騎乗馬
⇒ 大阪城S騎乗馬
西園厩舎所属馬

この2つを併せ持つ馬が本命です。



◎ ⑥サダムパテック
○ ⑤オールアズワン
▲ ⑦ウインバリアシオン




では、よい日曜日を♪
スポンサーサイト
GII 解読 | Comments(0)

2011年中山記念

2011年02月27日
先週のフェブラリーステークスは
トランセンドを1着固定にして
無事に3連単複&馬連的中できました。

本線での大的中とはいえませんが、
とりあえず今年のG1全的中の権利を
持つことが出来たのでよかったです(笑)

次のG1は高松宮記念ですね。
また頑張りますので応援よろしくです♪



さて、明日は中山記念。
主催者さまのHPを見ると、
こんなことが書いてありました。

 “つまらない”はもう終わり!
 中山競馬がはじまる!
 【第2回中山競馬開催日イベント】

 いよいよ春の中山競馬が開幕します!
 この開催で行われるレースは、
 昨年の弥生賞優勝馬が後の皐月賞・有馬記念を制覇、
 スプリングステークス3着馬が後に
 ジャパンカップを制覇するなど、
 その年の競馬を占う上で大注目の一戦ばかりです!
 
〔原文のまま〕

ある2頭のことを言っていますね。
で、出走馬を見れば一目瞭然。
固めの決着だと思いますが、
まぁ、壮行レースということで。。。

昨年の弥生賞
 優勝 ヴィクトワールピサ 武豊 角居
 弥生賞をステップに皐月賞優勝

昨年のスプリングステークス
 3着 ローズキングダム 小牧太 橋口
 皐月賞2番人気で馬券対象外


この2頭の要素を持つ馬を狙います。



【中山記念予想】
 ◎ ⑨ヴィクトワールピサ
   弥生賞優勝、角居厩舎
   …っていうか本人(馬)
 ○ ④リーチザクラウン
   武豊騎手、橋口厩舎
   皐月賞2番人気で馬券対象外
 ▲ ③キャプテントゥーレ
   小牧太騎手
   弥生賞をステップに皐月賞優勝




では、よい日曜日を♪
GII 解読 | Comments(2)

ダビの気まぐれ予想【スワンS】

2010年10月29日
今週末は天皇賞(秋)

その前にスワンS
予想します。



…と、その前に、
スワンSの開催日である
10/30生まれ
著名人を紹介します。
__________

ディエゴ・アルマンド・マラドーナ
(Diego Armando Maradona、1960.10.30~)

アルゼンチン出身の
サッカー選手にして、
天才レフティ
主なポジションは FW

選手時代、マラドーナは
「神の子」
呼ばれ、愛称は
ペルーサ

日本国内において
神の子 が示すものは
ただひとつ ですよね。

__________

日曜日の天皇賞
ペルーサ
配置されたのは
4枠7番

土曜日のスワンS
その 4枠 にいるのは
エーシンFW
しかも レフティ(左側)。

まずはこちらで
小手調べです。

スワンSの
エーシンFW次第で
天皇賞(秋)の
ペルーサの取捨を
決めたいと思います。




【スワンS予想】
 枠連 4-5(枠連1点)
 ◎ エーシンフォワード
 ○ ヘッドライナー
 ▲ ショウナンアルバ
 △ グランプリエンゼル
GII 解読 | Comments(2)

日曜日重賞予想【9月26日】

2010年09月26日
オールカマー

 ◎ シンゲン
 〇 ジャミール
 ▲ ミスティックライト



神戸新聞杯

 ◎ エイシンフラッシュ
 〇 ローズキングダム
 ▲ シルクオールディー





ではまた。
GII 解読 | Comments(0)

日曜日重賞予想【セントライト記念】

2010年09月19日
さて、今週の記事から

ひとつひとつ解読していきます。


<過去同日開催>

 2004年(第58回)
  1着 7枠 13番 コスモバルク 五十嵐冬樹 田部和則 1人
  2着 3枠 4番 ホオキパウェーブ 藤田伸二 二ノ宮敬宇 2人
  3着 8枠 14番 トゥルーリーズン 大西直宏 小島太 9人
 
 勝ち馬 コスモバルク は、

 ・ 春クラシック出走
 ・ □地馬
 ・ 7枠13番で優勝
 ・ 1番人気で優勝

 

 …という属性ですね。ここから、

 ③ ゲシュタルト
 ⑭ ガナール
 ⑬ クォークスター


 をマークします。中でも、

 コスモバルクと同じ枠に入った

 ⑬ クォークスター

 注目馬とします。

 コスモバルクは2歳時、

 アグネスタキオン賞を2着しています。

 アグネスタキオン産駒である同馬

 最上位としてマークします。



<フリーパスの日>

 前回フリーパスの日の出目が

 次回フリーパスの日の出目に

 なっている傾向も見られます。

 ここでは、

 7枠、2枠、5枠

 をマークします。



<ゲストプレゼンター>

 千葉県知事である森田健作さんが、

 ゲストプレゼンターで来場します。

 反対メインのローズSに出走する

 ③ オウケンサクラ が

 中山競馬のサインとなるのなら、

 ここでは、③ ゲシュタルト

 をマークします。



<今週のレーダイ>

 鮮烈なその熱き走りが、
 英雄の誕生を予感させる。


 レーダイの 誕生 が、

 「誕生日」を意味するのなら、

 セントライト記念当日に

 誕生日を迎える調教師、

 長浜博之調教師

 をマークします。

 長浜調教師の管理馬は

 ③ ゲシュタルト です。



で、印はこんな感じになりました。

 ◎ ゲシュタルト
 ○ クォークスター
 ▲ ヤマニンエルブ
 △ ミキノバンジョー





ではみなさん、よい日曜日を~♪
GII 解読 | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。