スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

高松宮記念、アンカツ、ビリーヴ

2009年03月29日
高松宮記念のゲストはSEAMOさん。
表彰式のプレゼンターを務めます。

…誰やねん。

【PROFILE】
 SEAMO(シーモ、1975年10月31日 )
 ニックネーム 塾長
 本名 高田 尚輝
 愛知県一宮市出身のラッパー。
 趣味 競馬
 好きな馬 オグリキャップ
 好きな騎手 安藤勝己

…だそうだ。

GIのゲストにしては地味(笑)
オグリにアンカツ。これを知らせるためのゲストか。

アンカツの中央入り後の初中央GI制覇が、
2003年の高松宮記念。勝ち馬はビリーヴ。

031019-3.jpg

アンカツ、ビリーヴと同様な属性を持った馬は3頭。

スリープレスナイトが勝てば、
ビリーヴ以来となるスプリントGⅠの秋春制覇。

ファリダットが勝てば、
ビリーヴと母仔2代制覇。母仔ともに、馬主と調教師が同じ。

ビービーガルダンなら、
前走までアンカツの騎乗馬によるGI初勝利(=オグリを連想)
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0) | Trackback(0)

レーシングダイアリー【3/28 ~ 4/19】

2009年03月27日
譲りたくない最速の称号、一瞬の春に永遠となる物語を刻め。
 3月28日(土) 日経賞 中山・芝2,500m 、毎日杯 阪神・芝1,800m
 3月29日(日) 高松宮記念 中京・芝1,200m 、マーチS 中山・ダート1,800m

勝利とは鍛錬の成果、より大きな夢に向かう確信をつかめ。
 4月5日(日) 産経大阪杯 阪神・芝2,000m 、ダービー卿CT 中山・芝1,600m

一途に願う憧れの桜冠、新たな時を魅了する天使が咲き誇る。
 4月11日(土) ニュージーランドT 中山・芝1,600m 、阪神牝馬S 阪神・芝1,400m
 4月12日(日) 桜花賞 阪神・芝1,600m

若き情熱が創る時代、英雄の誕生がこれからの未来を彩る。
 4月18日(土) 読売マイラーズC 阪神・芝1,600m 、中山グランドジャンプ 中山・芝4,250m
 4月19日(日) 皐月賞 中山・芝2,000m
レーシングダイアリー | Comments(0) | Trackback(0)

スプリングS、阪神大賞典

2009年03月21日
今週のレーシングダイアリー
 『勝者が刻んだ鮮やかな蹄跡、ひとつの時代を築く物語が見たい。』

競馬を見るものにとって、3強対決って見ごたえがありますよね。
古くはテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラス。
ナリタタイシン、ウィニングチケット、ビワハヤヒデ。
テイエムオペラオー、ナリタトップロード、アドマイヤベガ。
明日のスプリングステークスに出走するアンライバルドにもここを勝ってもらって、
ロジユニヴァース、リーチザクラウンと共に新たな3強の物語を造ってもらいたいですね。

一方、阪神大賞典には、同じ属性の3頭の馬が出走します。
2004年の菊花賞馬、デルタブルース。
2007年の菊花賞馬、アサクサキングス。
そして去年の菊花賞を制した、オウケンブルースリ。
この3頭の菊花賞馬は、どんな勝負を見せてくれるのでしょうか。楽しみですね。

【今週のおすすめ馬】
 スプリングS … アンライバルド
 阪神大賞典 … オウケンブルースリ
GII 解読 | Comments(0) | Trackback(0)

中山牝馬ステークス

2009年03月15日
今週のレーシングダイアリー
 『陽春に咲き誇る印象派、個性を昇華させ自信を身につけたい。』

今の時期、ビジネスレターやお手紙を書くとしたら、
“拝啓 早春の候…”ですね。
“陽春”というのは4月、暖かくなってくる頃ですね。
“陽春(4月)”に“咲き誇る”とくれば、“桜=桜花賞馬”
これは明日が引退レースとなるキストゥヘヴンへのサイン。

土曜日のアネモネステークスに出走したアンプレショニスト(Impressionniste)。
馬名意味は「印象派の(フランス語)」
レーダイそのものズバリだったんでフィリーズレビューで狙おうと思っていたのですが…
残念ながらこちらにまわってしまいましたので、単複だけ買ってみました。
…しっかり2着に来てるやんけ!

印象派といえば、思い浮かべるのは印象派の画家たち。
印象派の語源となった作品を描いたのはモネ。
モネの代表作といえば、睡蓮。
睡蓮の学名は「Nymphaea(ニンファ=水の女神) colorata」
ニンファといえば、リワードニンファ。
リワードニンファの主戦騎手は後藤浩輝。明日の後藤騎手騎乗馬は…。

【今週のおすすめ馬】
 キストゥヘヴン
 ピンクカメオ
GIII 解読 | Comments(2) | Trackback(0)

2009 CLUB KEIBA

2009年03月08日




2009年、JRAの年間キャッチコピーは
昨年に引き続き『みんなで競馬!CLUB KEIBA』
ナビゲーターはこの4人。

大泉 洋 … 会長(たぶん)
佐藤浩市 … 新入部員(未だに)
小池徹平 … 弟分(永遠の)
蒼井 優 … マドンナ(自称)

この4人の属性が、レースのサインとなりそうですよね。

【大泉洋(会長)】
 ☆会長(たぶん) → 名ばかりの会長職(失礼)
 ☆JRAにおける会長職の面々に注目?
 ・松本好雄 日本馬主協会連合会(メイショウ)
 ・北野俊雄 東京馬主協会(メジロ)
 ・毛利喜昭 中山馬主協会(モンテ、ヤシマ)
 ・近藤利一 阪神馬主協会(アドマイヤ)
 ・藤本龍也 京都馬主協会(フジヤマ)
 ・永井啓弐 中京馬主協会(スズカ)
 ・中村 均 日本調教師協会
 ・柴田善臣 日本騎手クラブ
 ・会長=TOP、リーディングジョッキー、トレーナーにも注意

【佐藤浩市(新入部員)】
 ☆新人部員で最年長 → 新人騎手なのに年長者
 ☆地方出身騎手、短期騎手免許による外国人騎手に注目?
 ・安藤勝己
 ・岩田康誠
 ・内田博幸
 ・小牧 太
 ・オリビエ ペリエ
 ・ミルコ デムーロ
 ・クリストフ ルメール
 …その他たくさんいるので省略(笑)

【小池徹平(弟分)】
 ☆弟といえば兄がいる → 兄弟騎手の弟
 ☆当然、兄にも注目?
 ・安藤勝己(安藤光彰)
 ・柴田大知(柴田未崎)
 ・武幸四郎(武豊)
 ・藤岡康太(藤岡祐介)
 ・吉田隼人(吉田豊)

【蒼井 優(マドンナ)】
 ☆競馬の世界で「優」といえば → 「優駿競争」
 ☆優駿競争の優勝経験がある騎手、調教師にも注目?
 ・オークス馬(=優駿牝馬)
 ・オークス優勝騎手、調教師
 ・ダービー馬(=東京優駿)
 ・ダービー優勝騎手、調教師

これから始まる春のGⅠ戦線。
こういった属性を持つ馬、馬主、騎手たちに注意しています。

へなちょこサイン備忘録 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。