スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レーシングダイアリー【 3/27 ~ 4/18 】

2010年03月27日


いざ音速の世界へ、
 その速さが世を震撼させる。

 3月27日(土)
  日経賞、毎日杯
 3月28日(日)
  マーチS、高松宮記念



さらなる大舞台への飛翔、
 勝利が「自信」を「確信」に変える。

 4月4日(日)
  ダービー卿CT、産経大阪杯



美しさと兼ね備えた天賦の才能、
 今鮮やかに花を咲かせる。

 4月10日(土)
  ニュージーランドT、阪神牝馬S
 4月11日(日)
  桜花賞



時代の主役に名乗りをあげ、
 今その最初の扉を開く。

 4月17日(土)
  中山グランドJ、マイラーズC
 4月18日(日)
  皐月賞





↓参考になりましたら応援クリックを!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
レーシングダイアリー | Comments(0)

ポスター解読【高松宮記念】

2010年03月26日
高松宮記念のポスター
20100326230618


昨日の話が
 うまい男は、もてる。




美容室(理容室?)でのひとコマ。

これを理容室と解釈するなら

理容室で見かける回転看板から

白赤青(1、3、4枠)に注意!

…となるんでしょうが、

そう簡単には行かないですよね(笑)



ということでキャッチコピーを解読します。



高松宮記念開催当日からみた

 「昨日の話」

といえば…??



手にしている新聞には

 「ミリオンワ…」
 「もう伏兵とは呼…」


前走で人気より着順が上回って

馬券になった馬…??



レーダイ、枠順発表後に

きちんと整理しないといけないですね。





↓参考になりましたら応援クリックを!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
GI  解読 | Comments(0)

過去同日開催【高松宮記念】

2010年03月25日
今日は過去同日開催について。



まず、キングヘイローが勝った2000年。

第30回 高松宮記念(2000.3.26)
 1着 7枠13番 キングヘイロー 柴田善 坂口大
 2着 4枠7番 ディヴァインライト 福永
 3着 3枠5番 アグネスワールド 武豊



もうひとつは同日開催。

第34回 高松宮記念(2004.3.28)
 1着 2枠3番 サニングデール 福永
 2着 4枠8番 デュランダル 池添 坂口大
 3着 8枠18番 キーンランドスワン 四位



1、2着に名前を連ねる

 福永祐一騎手
 坂口正大調教師


この2人とキングヘイロー



…といえば、1997年11月15日

東京スポーツ杯3歳S(当時)で

人馬ともに重賞初制覇した時のコンビ。

やはりキングヘイローは

福永祐一抜きには語れません。



ところで先々週、

キングヘイローのそっくりさんを

見かけてしまいました。



3月13日中京12R伊良湖特別
 4枠7番 (地)キングオブヘイロー

…って、ナメとんのか(笑)



とはいえ福永祐一騎手と

坂口正大調教師が2着した時と

同じ4枠に配置されていた

この馬がサインとなるなら、

4枠に注目しておく必要が。



また、今週末にキングオブヘイローが出走するなら、

その配置枠にも注意しましょう。





↓参考になりましたら応援クリックを!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
GI  解読 | Comments(2)

妄想と過去結果【高松宮記念】

2010年03月24日
では、昨日の続きです。



…と、その前に先日妄想した

大航海時代

注目していた馬たちは

次のように配置されました。



フラワーC
 ベストクルーズ 7枠13番

ファルコンS
 エスカーダ 3枠6番

スプリングS
 サンディエゴシチー 7枠12番

阪神大賞典
 マゼラン 出走回避



注目馬4頭の中で、

マゼランは出走回避。

エスカーダはファルコンSで

同枠馬をサポートしていました。

残りの2頭、



ベストクルーズ
サンディエゴシチー




この両馬はいずれも

7枠右側に配置されましたが、

自身とその同枠馬は馬券対象外でした。





前置きが長くなりましたが、

ここからが昨日の続きです(笑)



キングヘイローが勝った

2000年高松宮記念の結果は次の通り。

2000年3月26日(第30回)
 1着 7枠13番 キングヘイロー 柴田善臣 4人
 2着 4枠7番 ディヴァインライト 福永祐一 8人
 3着 3枠5番 アグネスワールド 武豊 2人



あれま。

キングヘイロー自身も

7枠右側に配置
され、

勝利していたんですね。



サンディアゴ号を従えた

マゼラン率いる艦隊のベストクルーズは、

高松宮記念の7枠(右側)

教えているのかもしれません。





7枠、買いたくなりましたか?

ダビは買います(笑)



あ、もうひとつ気になる枠があるんですが、

そちらは明日にでも記載します。

じゃ、今日はこのへんで。





↓参考になりましたら応援クリックを!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
GI  解読 | Comments(0)

プレミアムレース【高松宮記念】

2010年03月23日
今週はG1、高松宮記念。

G1後の最終レースは

プレミアムレースが開催されます。



フェブラリーSのときは

メイセイオペラメモリアル。



今回のプレミアムレースは

キングヘイローメモリアル

開催されます。



高松宮記念では

2000年の勝ち馬となった

キングヘイローにちなんだ馬券が

炸裂する…!?





つづく(笑)





↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもよろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
GI  解読 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。