スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スプリングS、阪神大賞典

2009年03月21日
今週のレーシングダイアリー
 『勝者が刻んだ鮮やかな蹄跡、ひとつの時代を築く物語が見たい。』

競馬を見るものにとって、3強対決って見ごたえがありますよね。
古くはテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラス。
ナリタタイシン、ウィニングチケット、ビワハヤヒデ。
テイエムオペラオー、ナリタトップロード、アドマイヤベガ。
明日のスプリングステークスに出走するアンライバルドにもここを勝ってもらって、
ロジユニヴァース、リーチザクラウンと共に新たな3強の物語を造ってもらいたいですね。

一方、阪神大賞典には、同じ属性の3頭の馬が出走します。
2004年の菊花賞馬、デルタブルース。
2007年の菊花賞馬、アサクサキングス。
そして去年の菊花賞を制した、オウケンブルースリ。
この3頭の菊花賞馬は、どんな勝負を見せてくれるのでしょうか。楽しみですね。

【今週のおすすめ馬】
 スプリングS … アンライバルド
 阪神大賞典 … オウケンブルースリ
スポンサーサイト
GII 解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。