スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

プレゼンター:眞鍋かをり

2008年12月20日

第60回朝日杯フューチュリティステークス
当日のプレゼンターは、眞鍋かをり。

今年、眞鍋かをりがプレゼンター(ゲスト)だったレースは、
桜花賞と小倉2歳ステークスの2つでした。



 2008年第68回桜花賞
  1着 レジネッタ (小牧12人気)
  2着 エフティマイア (蛯名15人気)
  3着 ソーマジック (後藤5人気)

 2008年第28回小倉2歳S
  1着 デグラーティア (浜中3人気)
  2着 コウエイハート (川田8人気)
  3着 ツルマルジャパン (武豊1人気)

この2レースの共通点は、
  1.8枠が連対している。
  2.同一枠の2頭が3着内に入っている。
    ※ 桜花賞は7枠の2頭、小倉2歳Sは1枠の2頭が該当。



これをサインとするなら、8枠の1頭+どこかの枠の2頭となりますが、
捻りがないので、もう少し突っ込んで調べてみました。



桜花賞と同週に行なわれたレースは2つ。
 
 ・阪神牝馬ステークス
 ・ニュージーランドトロフィー

このレースは共に、2枠の馬が勝っています。
また、小倉2歳Sの同日に行われたレースもあります。

 ・新潟2歳ステークス

このレースは、セイウンワンダーが勝利しています。



ここでも2枠、そしてセイウンワンダー。
やっぱりセイウンワンダーには大注目ですね。

スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。