スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

5番ゲートの1人気

2009年09月15日
今週も、『新CMに登場する岡部元騎手が

スプリンターズSまでのサインになる!』

と、勝手に思い込んで(笑)予想を展開します。



今週は変則開催される3つの重賞レース。

残念ながら岡部騎手はローズSを

勝ったことがありませんでした。



第38回(1984年)セントライト記念
 1着 5枠5番 シンボリルドルフ 岡部 野平祐 1人
 2着 8枠9番 オンワードカメルン 平目 二本柳 2人
 3着 7枠7番 スズマッハ 大崎 仲住 8人



言わずと知れた無敵の三冠馬、

岡部幸雄の代名詞となっている

シンボリルドルフでの勝利が該当します。

セントライト記念はシンボリルドルフに関する

キーワードが有効かもしれませんね。



もう一方の重賞レース、エルムS。

歴史は浅いですが、しっかり勝利騎手の中に

岡部騎手が名を連ねています。



第6回(2001年)エルムステークス
 1着 4枠5番 エンゲルグレーセ 岡部 新関 1人
 2着 5枠7番 トーホウエンペラー 菅原勲 千葉 4人
 3着 7枠10番 スマートボーイ 伊藤直 伊藤圭 5人



どちらのレースも、

 1番人気
 5番ゲート

での勝利でした。



セントライト記念は日曜日、

エルムステークスは月曜日に

開催されます。

 両重賞で、
 1人気馬が同一ゲートで
 同一騎手の騎乗を条件に
 配置されたらどちらも買い。
 (5番ゲートなら激アツ?)

…なのかもしれませんね。



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの20位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GII 解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。