スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

風を炎に変える馬の正体

2009年09月30日
昨日の類似レーダイの記事で、

2009年の小倉記念について触れました。

1~3着馬に共通するのは、

『タ行』で始まる名前の騎手が騎乗している。

ということくらいで、

終わってびっくり16人気馬の勝利でした。



スプリンターズSの過去レースでも、

終わってびっくり16人気の馬が勝った年がありました。

ダイタクヤマトが勝った2000年のレースです。

 1着 8枠15番 ダイタクヤマト 江田照 石坂正 16人
 2着 5枠9番 アグネスワールド 武豊 森 1人
 3着 1枠2番 ブラックホーク 横山典 国枝 2人

今年の小倉記念との共通点は、

 16人気の馬が勝利している。
 または〇田騎手が勝利。
 1人気の馬が2着している。
 または武豊騎手が2着。

というところです。



昨年の覇者スリープレスナイトの引退で

混戦模様となった今年。

1人気に推される馬さえ見当がつきませんが、

とりあえず

平穏であったはずの『風』を

大荒れの『炎』に変える

16人気馬に注目してみようと思います。



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
MOJOさん、僕が競馬をはじめたのはIDのとおり、トウカイテイオーが勝った日本ダービーがきっかけです。
トウカイテイオー産駒から後継種牡馬が出ていないのが残念ですが、彼のパフォーマンスは今も忘れられない素晴らしいものでした。
彼のダービーの単勝馬券(当時は馬名表示がありませんでしたのでゼッケン番号だけ)が、宝物になっています。

今秋GIもお互いドデカイやつを当てられるように頑張りましょう!
かなり余談…?
まとめて書き込みしちゃいます。
余談なんですが…今年の3歳牡馬戦線についてです(苦笑)
先週末に出会えてればお伝え出来たんですが…。
レーダイサインではなく起点サインです…。
【朝日杯FS馬セイウンワンダー】
→2歳王者になってから4戦経過しましたが全て隣馬を馬券対象にしてます。
【皐月賞馬アンライバルド】
→G1馬になる前から傾向は見られてましたがG1馬になってからの2戦では隣馬・起点7番目・起点9番目で3連単GET出来ます(笑)
起点9番目に関しては継続2回。
隣馬に関しては継続3回。
起点7番目に関しては4回継続してます。
【NHKマイルC馬ジョーカプチーノ】
→G1馬になってからは日本ダービーのみの出走ですがNHKマイル・日本ダービーと共に起点9番目を馬券対象にしてます。
残るは…【日本ダービー馬ロジユニウ゛ァース】。
いつから始動するんでしょうか?きっと何かありますよ(笑)

サイン馬は数多くいると思うんですがきりがないので解りやすい馬だけしか調べたりしないので引き出し少なく申し訳ないです。
今週も上記同様に怪しげなサインを出してる馬がいますねぇ(笑)
ではまたです。
お昼休みに調べてみました(笑)
MOJOさんが記してくれた枠番で間違いないと思いますよ。
楽しみにしてます!
ダビさんの検証楽しみにしてます!(笑)…しかし素早いですねぇ!
さて…【シリウスS】ですが近年の流れだと前年2着馬の『隣馬』でいいのかなぁ?
ではまたです。
Re: 2度目は…。
MOJOさん、コメントありがとうございます。
ご指摘いただきました『強さと速さ』が使われたNHKマイルカップ、安田記念のレース結果と、『芸術』が使われたラジオNIKKEI賞、函館スプリントステークスの検証をしました。
明日にでもUPするので、ぜひ読んでください。
2度目は…。
通りすがりとは言わないですね(笑)
ダビさんの過去予想をさっと見て正直な感想ですが…失礼とは存じますがなんか私と似てます(笑)
お陰様で先週の【神戸新聞杯】は3単GETです(笑)
全然ダビさんの方が数段素晴らしいです!
ありがとうございました!
さて…レーダイ文中の『速さと強さの』ですが[今年に限って]言えば【NHKマイル】と【安田記念】の週に使用されてますね。
深読みせず解りやすいところだけ言えば両レースとも2枠3番が優勝してますね。
珍しい『芸術』なんて言葉も過去に使用されてますね…結果等検証してないですけど(苦笑)
時間の許す限り頑張って取り組みます。
またおじゃまさせていただきますね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。