スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

トライアルの出馬表から

2009年10月14日
秋華賞トライアル、ローズステークス。

出馬表はこんな感じでした。



1-1 ヒカルアマランサス
1-2 ブライダルベール
2-3 ワイドサファイア
2-4 ブロードストリート(藤田、1着)
3-5 ボンバルリーナ
3-6 クリノメダリスト
4-7 アイアムカミノマゴ
4-8 ジェルミナル
5-9 ミクロコスモス(コスモス = 秋桜)
5-10 イイデエース(騎手 = 秋山)
6-11 レッドディザイア(四位、2着)
6-12 ダイナマイトボディ
7-13 クーデグレイス
7-14 ワンカラット
7-15 メモリーパフィア
8-16 ラヴェリータ
8-17 チャームポット
8-18 イタリアンレッド



秋華賞トライアルの5枠に

秋桜(花 = 華)と秋山(山 = 紅葉)が同居しました。

本番へのサインのような気がします。



秋華賞では、
 5枠
 ミクロコスモスとイイデエース
 ミクロコスモスとイイデエースに挟まれた枠(馬)



配置次第ですが、

まずは注目してみましょう。



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
『華やかな歴史の軌跡』もおっしゃるとおりだと思います。
僕なり解読はまた明日UPしますね(笑)
MOJOさん、コメントありがとう。
僕も『永遠の記憶』には注目していました。
僕なりの解読をしてみましたのでぜひ読んでみてください(笑)
時間あるので…。
連続書き込みっス(謝)

レーダイ『華やかな歴史の軌跡』…『牝馬3冠の軌跡』ってことではないですか?

【2003年度牝馬3冠馬スティルインラブの軌跡(G1)】
【阪神JF】未出走
【桜花賞】5枠⑨
【オークス】2枠③
【秋華賞】8枠⑰
…って感じで3冠達成!!

【桜花賞】と【オークス】で3冠馬スティルインラブが背負った馬番に見覚えありませんか?(笑)

今年の【秋華賞】は8枠⑰に入った馬になかなか注目してみたいです。

では本日はここまでです(笑)

p.s.ハズレる起点作戦(泣)
《ワンカラット》はオークスには向かわずNHKマイルCへ参戦と面倒なことをしていますが…G1戦は阪神JFから数えて3戦出走してます。G1出走回数だけで言えばブエナビスタやジェルミナルと同等です(笑)
阪神JF+桜花賞以降3戦の4レースで自身起点±4番目を馬券対象にしています。
長いっス。
【2009年桜花賞レーダイ】
一途に願う憧れの桜冠、新たな時を魅了する天使が『咲き誇る』。
【2009年オークスレーダイ】
『咲き誇る』春の主演女優、天賦の輝きが時代の象徴となる。

共通語句『咲き誇る』が文末から文頭に移動。レース結果も全く同じ結果。他にも様々な要素はあるにせよ…この『咲き誇る』という語句はアノ馬を特定しているのか?馬券対象馬全てを指しているのか?
ここがポイントと思います。

今年の【秋華賞レーダイ】の前に…【2006年桜花賞レーダイ】がちょっと面白かったです。今年の【桜花賞】の週で使用されたレーダイと《かぶり語句多様》でした。
『一途』『願』『桜冠』とかぶり語句が3つでした。
【2006年桜花賞】は『安藤勝己騎手』騎乗のキストゥヘヴンが優勝しました。因みに2006年桜花賞前日の阪神メインレース【阪神牝馬S】では『福永騎手』が優勝していました。
今年の桜花賞で安藤勝己騎手は1着。福永騎手は3着。
…ちょっと面白くないですか?

こんな感じで今年の【秋華賞レーダイ】を過去レーダイと比較してみたところ…気になる語句がありました。
『永遠の記憶』です。
2006年迄遡ると…ズバリで2週使用されていました。2週で6重賞(内G1は2戦)です。ここからちょっと気にしたい要素は…
《騎手》…武豊 福永 藤岡兄弟 四位 あたり。
《厩舎》…角居 藤原 大久保 加藤征 久保田 あたり。
…です。
上記騎手厩舎自身だけでなく枠にも注意したいです。
更に前日(土曜)の重賞予想にも…そして結果にも【秋華賞】予想には充分配慮する必要があると感じます。

気になる語句もう一つは…
『ひとつの』です。
漢字に直すと…『一角』?
『一角』と言えば…ユニコーン?
もしくは…『角』田晃『一』騎手?
さてさて?検討違いかな?
因みに…過去レーダイで『ひとつの』が使用されたのは一度切り。その週は4重賞組まれていて角田晃一騎手は渋い働きをしていました。よって角田晃一騎手も気にしたい仲間に入れちゃいます(笑)
枠や馬番などの特徴としてはまだ精度低めですが4重賞中…
・3レースで接触馬券※内2レースはワイドゾロ目(…またかよ)
・3レースが3歳戦で内2レースの優勝馬が後のG1馬になる
…って位です。なんかこの週はエリートの集まりだったんですかねぇ?
それなら残り1レースの優勝馬はまだG1馬になれていないから超大穴馬としてちょっと注目しとこうかな…出走するかどうかわかんないけど(苦笑)
けど買い目が無駄に増えるから出来れば出走して欲しくないなぁ…。テキーラは好きだけで他の強い酒は今週は飲みたくないなぁ…。

ではまたです!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。