スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブエナ、散る

2009年10月19日
牝馬三冠のかかる一戦で

痛恨のハナ差負けかと思いきや、

斜行進路妨害で3着に降着。



見事な『永遠の記憶』となりました。

…ってそんなとこまで読めませんがな。



ブエナビスタが降着ではなく失格なら…

3、5、14→12→10、14、17、5

と購入していた3連単も当たってたんだけどなぁ。

勝負ごとにタラレバはタブーですけどね。



まぁ、なんとか馬連的中できたので良しとします。

とりあえず菊花賞に向けて頑張ります。



菊花賞は3連単で

3→5→14

は押さえようと思います。



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
今週も『秋』葉系?
レーダイから離れてポスターコピーを少々。
『芸術的な、秋が来る。』
先週の『秋』華賞の8枠に配置された3頭は馬名意味(由来)がとても『芸術的』。『秋』華賞の8枠はそんな枠組みでした。
こんな稚拙な理由で今週の【菊花賞】は8枠にも注意?(笑)

レーダイに戻ると…度々で申し訳ないですが『咲き誇る』。
ご存知の様に【桜花賞】【オークス】で共に使われた語句です。
【桜花賞】【オークス】は1~3馬が全く同じ結果。
反対に牡馬3歳クラシックは【皐月賞】【ダービー】と比較すると出走馬的には正反対な結果。
その『咲き誇る』を今週の【菊花賞】で使用してくる意味を良く考えてみることが必要なのかな…って思いました。
『AK(秋)B48』も続けてイベントありますし…今週には♪『RIVER』とか言う意味深なCDも出すみたいだし…やっぱ【秋華賞】→【菊花賞】は『RIVER』を渡って何かがつながるのかな?
検討違いかな…?
『咲き誇る』に関して言えば前回コメントで書いた狙い以外に何かの共通項を探す…。
安藤勝己騎手は騎乗停止で不在なので騎手つながりは有り得ないので…それならば『種牡馬つながり』!!(苦笑)
『ジェルミナル』から『ブロードストリート』に馬券は変わっても『牝馬3冠』は種牡馬は全て同じ!!
・スペシャルウィーク産駒
・マンハッタンカフェ産駒
・アグネスタキオン産駒
3連単マルチで《この種牡馬たちの仔馬券》を買ってみたく思いました。
…ってアグネスタキオン産駒は1頭しかいないわ(迷)
枠なら…1枠 4枠 8枠。
週初めの稚拙な狙いです(笑)

p.s.何気に『記念レース優勝馬』が【菊花賞】の鍵を握っているような気がしてます…がこれもまた検討違いですかね?
ちょっとだけ…。
菊花賞レーダイ『咲き誇る』。
あまり見たくない語句です(泣)
この語句は今年の桜花賞の週とオークスの週以外にも今年3月度にも1度使用されていて【菊花賞】が4回目となります。これまでの3週に渡って言えることは全ての重賞でというまでの破壊力はないが各週必ず『4枠』が使用されています。
今週は【富士ステークス】と【菊花賞】の2重賞。先週の【府中牝馬ステークス】と【秋華賞】の様に間が10分程度しかないということはないのでゆっくりと【菊花賞】が検討出来きますね(笑)
土曜の【富士ステークス】で『4枠』が馬券対象にならなかった場合は日曜の【菊花賞】で『4枠』を狙ってみたいかも?
また…今年最初の重賞【中山金杯】では『アドマイヤフジ(富士?)』が1枠①で優勝。【富士ステークス】だけでなく【菊花賞】でも1枠には注意したいと思ってます。

大したネタでなくすみません。
週の始めはこんな感じで…(笑)

ではまたです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。