スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一週遅れの2枠3番?

2009年10月20日
今週のレーシングダイアリー
 世代を制す秋の王道、
  咲き誇る菊に強さの真実が授けられる。



今週は菊花賞ですが、

まずは3歳牝馬GⅠを振り返ってみましょう。

先週記載した記事を一部再掲していますが、

どうぞお付き合いください。



2009年桜花賞のレーシングダイアリー
 一途に願う憧れの桜冠、
  新たな時を魅了する天使が咲き誇る。

2009年オークス(優駿牝馬)のレーシングダイアリー
 咲き誇る春の主演女優、
  天賦の輝きが時代の象徴となる。

結果はいずれのレースも
 1着 ブエナビスタ
 2着 レッドディザイア
 3着 ジェルミナル でした。



桜花賞とオークスのレーダイには、

『咲き誇る』が使用されていました。



そして、ブエナビスタの3冠がかかった先週、



2009年秋華賞のレーシングダイアリー
 華やかな歴史の軌跡、
  ひとつの夢の行方が永遠の記憶となる。

ここでは『咲き誇る』は使用されませんでした。

ブエナビスタは3冠達成できなかったばかりか、

進路妨害で3着降着処分。

レーシングダイアリーに『咲き誇る』が

使用されなかったことが影響したのでしょうか。



今週のレーシングダイアリーで

『咲き誇る』が一週遅れで登場しましたので、

まずは先週の秋華賞における

ブエナビスタ、レッドディザイア、ジェルミナルが

配置された3番、5番、14番の

3連単は押さえるつもりです。



古くは1990年エリザベス女王杯。

前週の菊花賞で1番人気メジロライアン(8枠18番)に

騎乗した横山典弘騎手。

メジロマックイーンに敗れて3着でした。

その翌週のエリザベス女王杯の

ゴール前実況で杉本清アナウンサーは、

横山典弘騎手騎乗の8枠18番キョウエイタップが

1着でゴールした時、こんな名実況をしています。



「おー、ゴールに入る前から横山典弘ガッツポーズ!

 内をすくったキョウエイタップ。1週遅れの18番です」



レーダイとは無関係ですが、

『1週遅れ』をキーワードにしてみました。



今週のレーシングプログラムのG-Filesに、

メジロマックイーンが勝った1990年の

菊花賞が掲載されれば、

ちょっとは自信になるんですが(笑)



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
早過ぎでごめんなさい…です。
ダビさんアドバイスありがとうございます(笑)
一度ちゃんと考えてみますね。
またお願いします。


さて…今週を飛び越えていきなり来週の【天皇賞(秋)】です(驚)

MOJO的にはどうにも難解なレーダイに感じます。
過去レーダイ検証からは『ディープスカイ』がいれば◎印にしちゃう感じなんですが…引退してしまいましたからねぇ(泣)

【天皇賞(秋)】ではレーダイ語句に『最強』『王者』『勝利』などの語句を使った場合近年は文字通りダービー馬を使用している感じですが…じゃあ最強牝馬の呼び声高い昨年覇者でありダービー馬の《ウオッカ》か??と言われれば…??ちょっとまだ心配。
逆転するとしたら…??
わかんないですよね(呆)
ただ…今年の【大阪杯】でダービー馬を負かしたアノ馬なら!
『勝利』を手にした今であれば《ウオッカ》をやっつけてしまうチャンスがあるかもしれません…が戦国武将馬にも充分チャンスがありそうに思います。

読みが浅いせいで難解に思うのかもしれませんが早めの準備を心掛けたいです。

まぁ…その前に今週の【菊花賞】と【富士ステークス】をしっかり!!ですね(笑)
明日また稚拙予想書き込みさせていただきますね!!

ではまたです。

p.s.【超早出し】
来週重賞の最低どちらか1つはお決まりの『○○馬券』だと思われます(笑)
それを踏まえて…今週重賞を考えてみたいと思います。
MOJOさん、いつもコメントありがとうございます。

僕の場合、サイト運営以前の問題で、ただのメモです(笑)
別に有料化しようとも思わないですし、何より解読精度の低さは過去の記事で立証済みです(爆)

毎日、会社帰りの電車の中で過去結果を調べたりして、過去の結果や気づいたことを携帯メモ機能に保存して、翌朝の出勤時に携帯からブログアップします。それから、週末までに書いた記事を自分なりに整理して予想として組み立てています。

ようするに日記感覚です。ブログってそういうものだと思いますよ(笑)
誰かのために書こうと思えば結果が求められます。自分自身の備忘録だと思って開設したらいかがですか?
駄洒落?
今年の【菊花賞】は駄洒落のセンスが必要ですか?
【菊花賞(『キッカ』ショウ)】
【吉川晃司(『キッカ』ワコウジ)】
→共通文字『キッカ』から何かを探す作業か?
→大河ドラマ【『天地人』(織田信長役)】から何かを探す作業か?
いずれも普通過ぎて何か違う気が…。
Wikipediaで『吉川晃司』を検索。デビューが…ヒット曲が…毛利が…どうとか…深入りは危険な感じ。
キーワードは『菊』に見せかけて実は『川(河)』の方か?
イベントゲスト『AKB48』の『♪RIVER』も『川(河)』だ。
『AKB48』から『4枠⑧』とか『8枠』てかって…あまり好きな感じじゃない…ね。
解りやすいのは囮か?
サインが溢れていて惑わされるなぁ。
『菊』は囮か?…と言いつつも先週重賞【府中牝馬ステークス】から4枠⑧ウェディング『フジ(富士)』コ/『菊』沢騎手。
一応今週の重賞はやっぱり4枠に注意?

あと…レーダイ『咲き誇る』。
ダビさんの考察にも賛成…なんですが馬番を枠に置き換えると2枠 3枠 7枠 とMOJOの稚拙な予想と正反対…。すぐ自信を失うMOJO…(泣)
語句ひとつで色々なアプローチがあるのがサイン読みの醍醐味ですね?面白いです(笑)

話はポスターに戻って…画像でちょっと気になることが…。
これまた囮っぽいんですが…4人の服装。
表情やポーズや小道具とかじゃなく服装を見なさいと言わんばかりのアングル?ゲートは?
画像が見えづらいので適当ですが…
『蒼井サン』の服装は【秋華賞】の『レッドディザイア』をイメージさせる?
『小池クン』の服装は【スプリンターズステークス】の『ビービーガルダン』をイメージさせる?
では…『大泉サン』は?服装の配色は『ウオッカ』っぽい?【天皇賞】か?
じゃあ『佐藤サン』が【菊花賞】担当?こんな配色の勝負服ってあったっけ?紫じゃあ露骨過ぎるからピンクっぽい色に変えた?それならアノ勝負服?
あの勝負服(馬主)は来週【天皇賞】でも有力馬の一頭を出走させるぞ?
『大泉サン』『佐藤サン』…どっちがどっちでどっち??
…ってかそもそも【菊花賞】のポスター1枚で後先のG1を暗示してるってのが検討違いか?

ではまたです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。