スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クラウンとキング

2009年10月23日
今週のレーシングダイアリー
 世代を制す秋の王道、
  咲き誇る菊に強さの真実が授けられる。



なんとなく意味はわかるものの、

なんとなく不自然な文章なのが、

レーシングダイアリーです(笑)



『制する』とは、

 = 自分のものにする。支配する。

といった意味があります。

『王道』とは、

 = 有徳の君主が仁義に基づいて国を治める政道。

のことをいいます。

もし、世代を力(実力)で制するのであれば、

『覇道』 = 武力や権謀をもって支配・統治する。

を使用したほうがふさわしいですね。



覇道ではなく、

王道としたところにポイントがあるのかも。



『授けられる』は、

師匠が弟子に与えるなど、

目上の者が目下の者へ

継承することを意味します。



レーシングダイアリーでは勝ち馬の表現をするとき、

【戴冠】という単語を使うことがよくあります。

これには、

新国王へ王家に代々受け継がれてきた『冠』を授けること

という意味があります。



今週のレーダイを

『世代を支配するとき、王としての証が授けられる』

と解釈するならば、

『王』が強調されていることにも

納得ができますね。



5枠に『王冠』と『王』を同居させたのは

そういう意味があるのかもしれません。



ブログランキング参加中です♪
おかげさまで裏読み競馬予想ランキングの30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
富士ステークス。
さて【菊】の前に明日の【富士】。
自慢話になりますが…【富士ステークス】昨年一昨年と2年続けて3連単GETです(笑)
毎年のことですが…軸となる馬が決めづらいのがこのレースの特徴。軸を決めずに手広くBOXとかが良いと思います。
今年は…ってか明日は間に合いそうなら《東京競馬場》。間に合わなければ《福島競馬場》。何れにせよ明日は“LIVE”です(笑)
ちょっと強引ですが…“LIVE”の話しが出たところで出走馬ライブコンサートについて少々…。
この馬は今年3月の【六甲ステークス】でゾロ目決着で1着になってから(前走まで延べ6戦において正逆6番目を馬券対象にしてます。

正6番目の⑥は人気でも買っておきたいです(一応抑えで昨年覇者の⑬も逆6に該当するのでちょっと気にします)

そしてライブコンサートは枠だと3枠ないし6枠をよく出します。
3枠⑥はやはり良いかもです。
6枠なら松岡騎手の⑪をチョイス。
理由は翌日の【菊花賞】と先日亡くなったメジロデュレンが【富士ステークス】を制した時が枠連6-6(ゾロ目)だったからです。
他にはやっぱり1枠…なら①。
理由は以前書き込みした通りで年始の【中山金杯】でアドマイヤ『フジ(富士)』が1枠①で優勝したから(笑)去年も確認してみてください。①を推す材料としては今週の稚拙レーダイ読みからは『最内ないし大外』を狙っていたので①(>⑱)っと言う理由です。
レーダイ読みからでは4枠も気になるとか言ってましたね(笑)

まぁ軽い気持ちで『軸を決めず手広く』なら…当たるでしょ?(笑)
《富士ステークス予想》
◎…不在
○…①⑥
▲…⑦⑪
△…③(⑯)
×…⑬(⑱)
★…(⑨⑩)←激穴!!高齢馬(8歳)が同居

適当に組み合わせて3連単です!!

じゃあね!!
菊家族。
【JRA-VANプレゼンツ 秋競馬スペシャルコラム】…なんてのを見てみた。

【菊花賞】のコラムはは07年ヴィクトリーが買った皐月賞で3連単800万馬券をGETした『爆笑問題:田中裕二』。
今年の【菊花賞】は《駄洒落》に溢れているから『爆笑:田中』のキャステイングはうってつけ?

『爆笑:田中』はさておき…

次週【天皇賞(秋)】のコラムでは元騎手:岡部幸雄サンと元騎手であり元調教師の武邦彦サンがそれぞれインタビューに答えていた。

武邦彦サンに対してインタビュアーが…
「今年2月で調教師を引退されましたが~」…
ハッ!!と思いJRAサイトで武邦彦サンのプロフィールを確認してみた。

1938年10月20日生。
調教師時代はG1戦3勝を含む重賞18勝して通算成績1163勝。
騎手時代には【菊花賞】を3勝もしてる…すごい。

ちょっと待て…おおっ!!こないた71歳の誕生日だったんだぁ。今年2月引退…ってことは『70歳』で引退したんだぁ。
長い間お疲れ様でした…って終わる話じゃなくて今年の【菊花賞】は『第70回』。

偶然か?
それともこのタイミングで武邦彦サンが【JRA-VANプレゼンツ 秋競馬スペシャルコラム】に登場してきたのは必然か?

息子:豊は【菊花賞】を既に4勝。幸四郎でさえ(…失礼)1勝してる。
武ファミリーだけで【菊花賞】通算8勝だぁ!!
まさに『菊』ファミリー!!!
『咲き誇ってる』(笑)

父邦彦の『引退』と『(遅まきながら…)古希』のお祝いを息子二人で演出するなんて感動的…ある意味『芸術的』?

④⑨というよりも…2枠5枠は大切かなぁ…(笑)

p.s.【JRA-VANプレゼンツ秋競馬『スペシャル』コラム】といい【吉川晃司『スペシャル』トークショー】と今週は何故か『スペシャル』『スペシャル』と『スペシャル』にこだわった『週(ウイーク)』になってる…(笑)
良血馬。
土曜日
京都10R【古都ステークス】
3枠③ザサンデーフサイチ

日曜日
京都11R【菊花賞】
2枠③フォゲタブル

二頭は共に…
《父馬 ダンスインザダーク》
《母馬 エアグルーヴ》

と同じ血統。超良血馬が兄弟で③に入ってるね。

レーダイ予想じゃないけど…
【日曜洋画劇場】は渡辺謙主演『明日の記憶』。
主人公がアルツハイマーか何かになって記憶を失っていき…涙涙の物語…見てないからわかんないけど…。
【菊花賞】2枠③フォゲタブル
馬名意味は…『忘れがちな』。
忘れず覚えとこ(笑)

じゃあね!
5枠だけでなく…。
5枠だけでなくダビさんにも一票…否100票!!(笑)
ダビさん…かっこいい~!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。