スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

女神を探せ!

2009年11月13日
今週のレーシングダイアリー
 時代が恋する女神の降臨、
  感嘆する強さが古都を彩る美しさになる。



2006年 オークス
 信じた道を行く勇気、
  時代が恋する若き女王。
 1着 5枠9番 カワカミプリンセス 本田優 西浦勝一 3人
 2着 1枠2番 フサイチパンドラ 福永祐一 白井寿昭 5人
 3着 5枠10番 アサヒライジング 柴田善臣 古賀慎明 7人

2006年 秋華賞
 古都を彩る可憐な秋風、
  眩しすぎる女王の誕生。
 1着 6枠12番 カワカミプリンセス 本田優 西浦勝一 2人
 2着 8枠16番 アサヒライジング 柴田善臣 古賀慎明 5人
 3着 3枠5番 フサイチパンドラ 福永祐一 白井寿昭 4人

2006年 エリザベス女王杯
 夢を求め続ける信念、
  屈強で華麗な女王の降臨。
 1着 8枠15番 フサイチパンドラ 福永祐一 白井寿昭 7人
 2着 4枠8番 スイープトウショウ 池添謙一 鶴留明雄 2人
 3着 6枠11番 ディアデラノビア 岩田康誠 角居勝彦 4人



2006年の牝馬G?戦線で、

『時代が恋する』
『降臨』
『古都を彩る』

今回のレーダイに使用された語句が

3つも使われています。

この3つのレース、

いずれも1位入線したのは

カワカミプリンセス。



しかし、どうしても気になるのは

カワカミプリンセスが勝った(エリ女は降着)

レースではいずれもレーダイに

『女王』が使用されていて、

今回のレーダイは『女神』であるところ。



この3つのレーダイが、

カワカミプリンセスを表していると

考えられないことはないのですが、

ダビ的にはこの3つのレースで

カワカミプリンセスが配置された

枠、馬番に注目したいですね。



そこに女神がきっといる!と思います。



ブログランキング参加中です
みなさんのおかげで30位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へにほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 京王杯 | HOME | 王家の紋章 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。