スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今週のオススメ馬【JCダート】

2009年12月06日
JCDの外国馬の目玉であった

アメリカ3冠レースの最終戦

ベルモントステークスを制した

サマーバードが29日の追い切り後、

右第3中手骨骨折により出走を回避。



サマーバード陣営から追い切り騎乗依頼を

受けた橋田厩舎の中内田助手は

「能力がすごい!!」と走りを絶賛。



米国クラシックホースの参戦は

初だっただけに残念です。

サマーバードにはサイン馬としての

使命を全うしてもらいましょう(笑)



「サマーバード」 = 「夏の鳥」

日本国内で「夏の鳥」といえば、

ホトトギスのことを指します。

ホトトギスは漢字で“時鳥”と書き、

「夏を告げる鳥」と呼ばれていることが、

ホトトギスが「夏の鳥」といわれる由縁です。

また、ホトトギスを表す漢字はたくさんあり、

時鳥、不如帰、杜鵑、子規などがそうです。

その他、別名も多く持っている鳥としても有名で、

 文目鳥(あやめどり)
 妹背鳥(いもせどり)
 卯月鳥(うづきどり)
 勧農鳥(かんのうちょう)

まだまだありますが、一部をご紹介しました。



このホトトギスの名前に合致するレースがあります。

そのレースにJCDの勝ち(連対)馬のヒントが

隠されているのではないかと思っています。



ポスターコピー【理由はない】

ホトトギスの漢字【杜鵑】

から連想される枠は1枠。



1枠1番のシチー&佐藤哲は

タップを彷彿させる幸運枠。



どうやら一番人気のようですが、

この馬を今週のオススメにします。



【今週のオススメ馬】
 エスポワールシチー



有馬記念まであと4週。
今週末はジャパンカップダート

ブログランキング参加中です
みなさんのおかげで20位あたりにいます。
応援クリックで、にほんブログ村にアクセスします。

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へにほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。