スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

有馬よければ、すべてよし。

2009年12月22日
週末は有馬記念ですね。

今週は、有馬記念のポスターから解読してみましょう。



20091222084210


有馬記念ポスターキャッチコピー
  『有馬よければ、すべてよし。』



このコピーは『終わりよければすべてよし』という諺の引用ですね。

この諺はシェイクスピアの戯曲が由来となっています。

意味は、「結果が良ければ、過程はどうでも構わないこと」



『終わり(末)よければ全てよし』(All's Well That Ends Well)
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare)1564~1616
1603~04年頃に書かれた作品と推測されています。

シェイクスピア作品の分類
 <悲劇>
  四大悲劇「オセロー」「マクベス」「ハムレット」「リア王」など
 <喜劇>
  「夏の夜の夢」「ベニスの商人」など
 <史劇>
  「ヘンリー六世(三部作)」など
 <問題劇(悲喜劇)>
  「終わりよければ全てよし」「尺には尺を」など
 <ロマンス劇>
  「冬物語」「テンペスト」など



この戯曲を超簡単にまとめると、

結婚を嫌がる伯爵を罠に嵌めて既成事実を作り、
ムリヤリ結婚する貧乏医者の娘のお話。

…ちょっと酷いですね(笑)



では、この戯曲がなにをサインするのか?

結婚を嫌がっていた伯爵の名はバートラム

バートラムの家臣、ペーローレスを演じて好評を博したのはローレンス・オリヴィエ

この2つから、ダイタクバートラムが出走し、オリヴィエ・ペリエが勝利した有馬記念が
連想されます。



2004年(第49回)
1着 1枠1番 ゼンノロブロイ ペリエ 藤沢和 1人
2着 5枠9番 タップダンスシチー 佐藤哲 佐々木晶 3人
3着 4枠6番 シルクフェイマス 四位 鮫島 9人
4着 5枠8番 ダイタクバートラム 武豊 橋口 5人



ペリエの1枠
バートラムの5枠

この2つは要チェックやっ!



いよいよ有馬記念。
最後はビシッと決めたいですね。

みなさんの応援が励みになっています。
↓応援クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へにほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
フィジーさん

コメントありがとうございました。
早速お邪魔いたしま~す♪


ダビ
朝日杯FS 的中
はじめまして、フィジーと申します。
このたびは1年以上メルマガを発行していましたが、
新たにブログである攻略法の買い目を無料で公開することにしました。
ぜひ、お越しくださいませ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。