スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

類似レーダイ

2009年12月24日
今週のレーシングダイアリー
 素敵な夢を自由に描く物語、最高の笑顔で最後を飾りたい。



『最高の笑顔で最後を飾りたい。』



ホントにその通りですね。

今年最後のGIレースを当てて

一年を締めくくりましょう!



さて、今日は類似レーダイです。

単独語句で見ると、

過去レーダイでも比較的よく使われています。

複数語句を使用しているレーダイで

とても気になるのはこのレースです。



2007年 朝日杯FS
 次代を予感させる出会い。夢を自由に描き始める新鋭。
 1着 1枠1番 ゴスホークケン 勝浦 斎藤誠 3人
 2着 2枠3番 レッツゴーキリシマ 幸 梅田 10人
 3着 4枠7番 キャプテントゥーレ 川田 森 4人



『夢を自由に描』が一致します。

ここでも1枠が1着していますが

それ以上に気になるのは、

朝日杯FSのレーダイであること。



朝日杯FS馬
 ドリームジャーニー
  母オリエンタルアート
 ドリーム 『夢』
 ジャーニー『じゅうにー(笑)』
 母オリエンタルアート『描く』



『自由』=『じゆう』=『10』

逆10番 4枠7番が3着していることにも

いちおう注意しておきます。



それでは皆さん、良いChristmas eveを!



みなさんの応援が励みになっています。
↓応援クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へにほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
河辺さん

◎は別の馬に打ちますが、ドリジャニはもちろん相手に入れます!
私も
◎を打つのはドリームジャーニーです。
適性も高いし、ここを狙いすましてきた陣営の戦略を評価できますし。

サインの後押しもあるんですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。