スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

最後の夢

2009年12月25日
今週のレーシングダイアリー
 素敵な夢を自由に描く物語、最高の笑顔で最後を飾りたい。



今日は、今回の語句を複数使用している

有馬記念に限った過去レーダイについて

面白いものを見つけましたのでご紹介しておきます。



2001年(第46回)
 2001年、最後の夢永遠の輝きとして記憶したい。
 1着 4枠4番 マンハッタンカフェ 蛯名 小島太 3人
 2着 1枠1番 アメリカンボス 江田照 田子 13人
 3着 2枠2番 トゥザヴィクトリー 武豊 池江郎 6人

2002年(第47回)
 感謝、最後の夢を託す情熱が歓喜に変わる。
 1着 1枠1番 シンボリクリスエス ペリエ 藤沢和 2人
 2着 5枠8番 タップダンスシチー 佐藤哲 佐々木晶 13人
 3着 2枠2番 コイントス 岡部 藤沢和 8人

2006年(第51回)
 最後の夢に心酔、語り継がれる永遠の一瞬。
 1着 3枠4番 ディープインパクト 武豊 池江郎 1人
 2着 1枠1番 ポップロック ペリエ 角居 6人
 3着 4枠5番 ダイワメジャー 安藤勝 上原 3人



このレーダイでは『夢』『最後』の

2つの語句が『最後の夢』として使用されています。

そこに今月のレーシングダイアリーの

第1週に使用された語句が加えられています。



今月第1週のレーシングダイアリー
 ジャパンカップダート
  砂に刻み込め永遠情熱語り継がれる伝説を築きたい。

 2001年は『永遠』
 2002年は『情熱』
 2006年は『語り継がれる』『永遠』

が使用されていて、JCDの結果は

2009年 第10回ジャパンカップダート
 1着 1枠1番 エスポワールシチー 佐藤哲 安達 1人
 2着 6枠12番 シルクメビウス 田中博 領家 5人
 3着 5枠9番 ゴールデンチケット ルメール 森 12人



ここでもやっぱり1枠が馬券対象ですね。

1枠は確実に馬券対象なのではないでしょうか。



それと、2006年は有馬記念特設サイト

村山由佳氏が紹介しています。



過去同日開催から浅田次郎氏。

過去レーダイから村山由佳氏。

有馬記念特設サイトの記事については

これで補完できたと言ってよいのではないでしょうか。



今日はクリスマス。
みなさんハッピーな一日でありますように。



↓応援クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へにほんブログ村
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。