スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

馬券対象枠解説【東京新聞杯】

2010年01月29日
昨日記事にした

東京新聞杯
中日新聞杯


2つのレースの枠連出目について

詳細解説しておきます。



一昨年と昨年の中日新聞杯と

昨年の東京新聞杯の出目はこうでした。



中日新聞杯(出目) 東京新聞杯(出目)
2008年 4-7-1  2009年 3-7-1
2009年 4-1-3  2010年 ?-?-?



記事にはこう書きました。

 前年開催の出目を引き継ぎ、かつ、
 前年の中日新聞杯の出目を引き継ぐ。


付け加えて、

 前年開催の出目は1つしか引き継がないが、
 前年の中日新聞杯の出目から2つ引き継ぐこともある。



つまり、

条件を加味して考えてみると

前年開催時の枠連出目である

3、7、1のうち、

使用されるのは1つ
だけ。

今回の馬券対象枠をとすると、

 A-1-3
 A-1-7
 A-3-7


この組み合わせはありえないことになります。

また、前年の中日新聞杯の出目は

4、1、3でしたので、

仮に今回2つの枠が使用されるなら

 A-1-4
 A-3-4


この組み合わせしかありません。

まぁ、中日新聞杯からも

1つしか使われない場合は

ありえない組み合わせだけを

避けるしかないんですがね(笑)



注)表現の便宜上、A-〇-〇という表記にしてあります。
  馬券対象仮想枠が必ずしも1着になる。
  ということではありません。





↓応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
へなちょこサイン備忘録 | Comments(1)
Comment
非公開さん
コメントありがとうございます。

またお立ち寄りいただけたらうれしいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。