スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

過去同日開催2【きさらぎ賞】

2010年02月12日
一昨日に引き続き、

過去同日開催の結果を検証します。

過去の開催条件はこうでした。

 1982年は中京芝1800m
 1988年は京都芝2000m
 1993年は京都芝1800m


今年の施行は京都芝1800m



これを基に過去の開催条件を

次のようにカテゴライズしてみます。

 同一距離での開催
 同一場所での開催


つまり、

 1982年 芝1800m
 1993年 芝1800m
 2010年 芝1800m


という同一距離でのグループと、

 1988年 京都
 1993年 京都
 2010年 京都


という同一場所でのグループができます。

これを踏まえて過去結果を見てみましょう。



1982年(第22回)中京芝1800m
 1着 6枠6番 ワカテンザン 小谷内秀夫 戸山為夫 3人
 2着 5枠5番 ニシノエトランゼ 増沢末夫 鈴木康弘 1人
 3着 4枠4番 エリモローラ 高橋隆 大久保石松 2人

1988年(第28回)京都芝2000m
 1着 1枠1番 マイネルフリッセ 武豊 中村均 3人
 2着 3枠3番 ファンドリデクター 岩元市三 布施正 1人
 3着 6枠6番 スーパークリーク 南井克巳 伊藤修司 4人

1993年(第33回)京都芝1800m
 1着 6枠8番 ツジユートピアン 田原成貴 伊藤修司 10人
 2着 7枠9番 テイエムハリケーン 安田康彦 布施正 5人
 3着 5枠6番 サンエイキッド 安田隆行 古川平 1人


これを距離のカテゴリーで見ると、

 1着は6枠
 2着は1着枠の1つ隣枠
 3着は1着枠の2つ隣枠


という傾向が読み取れます。



開催場所のカテゴリーでは、

 前々走京都で1着かつ、
 前走京都で敗退した馬が勝利


という傾向が読み取れます。



出走登録馬を見てないので

なんとも言えませんが、

勝ち馬の条件を満たす馬が

6枠に入れば面白いですね。



まぁ、場合によっては条件を

緩めるかもしれませんけど(笑)





↓応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
GIII 解読 | Comments(3)
Comment
非公開さん
そのような義務は僕にはありません。ご了承を。
非公開さん
そりゃ大きなお世話です。
申し訳ありませんが、回答を差し控えます。

貴殿の意図がわかりません。
ご了承ください。
非公開さん
横山騎手の5週連続重賞制覇の有無がポイントですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。