スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レーダイ解読【フェブラリーS】

2010年02月18日
今週のレーシングダイアリー
 砂の王位に君臨し、
  世界への扉を今開く。




砂の王位といえば、

ダートG1馬を連想しますね。



…って、あれ?

ダート(dirt)ってでしたっけ?



を辞書で調べてみると、

 砂 = sand
 非常に細かい石の粒。
 海岸や川などにみられる。
 地質学では粒径が2mm以下、
 16分の1mm以上のものをいう。


ではダートは?

 泥 = dirt
 水が混じって軟らかくなった土。
 含水量の多いシルト・粒土の混合物。


こんなん出ましたけど~(古っ)



正確には砂の王位ではなく、

泥(土)の王位なんですね(笑)



では、なぜレーダイにを使うんでしょうか?

 砂の王位に君臨…
 sand の王位に君臨…
 サンドの王位に君臨…

 三度の王位に君臨。



!!!!!!!!!!



これかっ(笑)



出走予定馬にいますね。

かしわ記念
マイルChS
JCダート


G1を3連勝中の馬が。



三度の王位に就いている

 エスポワールシチー


彼が優勝候補の筆頭です。



ここを勝って、

世界(ドバイ)への扉を今開く!





↓応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。