スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おひさしぶりっ【中山牝馬S】

2010年03月13日
諸事情がありまして、

一週間ほどブログ更新をサボってました(笑)

今週から復帰しますので、

変わらぬご愛顧をよろしくドーゾ!



昨年は万馬券決着となりましたが、

キストゥヘヴン
ピンクカメオ


2頭を推奨して的中したゲンのいいレース。
↓↓↓昨年の記事はこちら↓↓↓
 ~~~ 2008中山牝馬S ~~~




今年の中山牝馬Sはどんなテーマか?

…と思っていたら、

ドバイワールドカップの前哨戦

マクトゥームチャレンジラウンド3を最後に

電撃引退を表明したウオッカ。



歴史に残る牝馬の引退を

主催者さまが放置する訳ないですね(笑)

西のメインは報知賞だけに

サインとなるのはこちらでしょう(爆)



ウオッカの戦績を改めて見ると、

先着を許した同世代の牝馬が

3頭いました。

 永遠のライバル
  ダイワスカーレット


 2008年ヴィクトリアマイル覇者
  エイジアンウインズ


この2頭はウオッカに先着してG1制覇。

そしてもう一頭。

  レインダンス

2007年秋華賞
 1着 7枠13番 ダイワスカーレット
 2着 8枠17番 レインダンス
 3着 8枠16番 ウオッカ



歴史に残る名牝ウオッカの引退。

「やっぱりウオッカ世代は最強」

ということをアピールするのなら、

必然的に印はこうなります。



【中山牝馬ステークス】
 ◎ レインダンス
 ○ ブラボーデイジー
 ▲ ショウナンラノビア
 △ チェレブリタ






↓応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
GIII 解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。