スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春のチャン祭り【Fレビュー】

2010年03月13日
明日のフィリーズレヴュー。

話題は2歳牝馬にして史上初

NARグランプリ年度代表馬に輝いた

ラブミーチャンに注目が集まっていますね。



Dr.コパこと小林祥晃氏の持ち馬。

一旦は「コパノハニー」という名前で

栗東・須貝尚介厩舎の所属するも、

未出走のまま笠松へ移籍して

現在の快進撃に至っています。



公営・笠松からの挑戦者-。

オグリキャップ
オグリローマン
ライデンリーダー


この3頭の中でも特に

ライデンリーダーとイメージが被りますね。



ラブミーチャンの鞍上、
濱口楠彦(ハマグチクスヒコ)騎手は
1960年3月28日生まれ

ライデンリーダーの主戦だった
安藤勝己騎手(元笠松所属騎手)も
1960年3月28日生まれ

騎手の属性も被っています。



あとは成績も被るか???

…といったところでしょうか。



ライデンリーダーの勝った

1995年の報知杯4歳牝馬特別(現:Fレビュー)の

結果はこんな感じでした。

 1着 1枠2番 ライデンリーダー
 2着 8枠16番 エイユーギャル
 3着 1枠1番 タニノルション



まだまだサインらしきものはありますが、

キリがないのでこの辺で印を(笑)



【フィリーズレビュー】
 ◎ ラブミーチャン
 ○ ラナンキュラス
 ▲ ハニーメロンチャン
 △ カレンチャン






↓ 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
 にほんブログ村
スポンサーサイト
GII 解読 | Comments(2)
Comment
ひよこミントさん
う~ん

パッとしませんでしたね。
せめて掲示板には載ってもらいたかったなぁ。

今週も頑張りましょ!
いいね!!
今までの動きも見てきたから俄然気持入れが違うんです^^y
今日も楽しんで来て~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。