スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

妄想と過去結果【高松宮記念】

2010年03月24日
では、昨日の続きです。



…と、その前に先日妄想した

大航海時代

注目していた馬たちは

次のように配置されました。



フラワーC
 ベストクルーズ 7枠13番

ファルコンS
 エスカーダ 3枠6番

スプリングS
 サンディエゴシチー 7枠12番

阪神大賞典
 マゼラン 出走回避



注目馬4頭の中で、

マゼランは出走回避。

エスカーダはファルコンSで

同枠馬をサポートしていました。

残りの2頭、



ベストクルーズ
サンディエゴシチー




この両馬はいずれも

7枠右側に配置されましたが、

自身とその同枠馬は馬券対象外でした。





前置きが長くなりましたが、

ここからが昨日の続きです(笑)



キングヘイローが勝った

2000年高松宮記念の結果は次の通り。

2000年3月26日(第30回)
 1着 7枠13番 キングヘイロー 柴田善臣 4人
 2着 4枠7番 ディヴァインライト 福永祐一 8人
 3着 3枠5番 アグネスワールド 武豊 2人



あれま。

キングヘイロー自身も

7枠右側に配置
され、

勝利していたんですね。



サンディアゴ号を従えた

マゼラン率いる艦隊のベストクルーズは、

高松宮記念の7枠(右側)

教えているのかもしれません。





7枠、買いたくなりましたか?

ダビは買います(笑)



あ、もうひとつ気になる枠があるんですが、

そちらは明日にでも記載します。

じゃ、今日はこのへんで。





↓参考になりましたら応援クリックを!
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村
↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。