スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダビのG1予想(2)【日本ダービー】

2010年05月30日
もったいぶってスイマセン。

では、最終予想です。



東京優駿(日本ダービー)
 ~ダビの妄想馬券炸裂大作戦~



かなり長くなるので

早速はじめましょう(笑)

最後までお付き合いください。



話は先週のオークスに戻します。

というのは、先週のオークスで

大事件が発生したからです。



それは、

G1史上初の1着同着 です。



勝ち馬になった

アパパネ は、
メジロラモーヌ以来24年ぶりに
牝馬クラシック2冠を達成。


サンテミリオン は、
マックスビューティ以来23年ぶりに
フローラS、オークスを連勝。




また、先週のオークスでは

アパパネが勝利したことによって、

昨年のブエナビスタに続く

2年連続牝馬2冠が達成されました。



さらに、

アパパネとサンテミリオンは

メジロラモーヌ
マックスビューティ


を再現しました。

この2頭もまた、1986、1987年の

2年連続牝馬2冠馬でした。



それがダービーに関係あるのか?



わかりません。

ただ、疑問に思うことはあります。



1996年 スプリンターズS
 フラワーパーク vs エイシンワシントン

1999年 有馬記念
 グラスワンダー vs スペシャルウィーク

2008年 天皇賞(秋)
 ウオッカ vs ダイワスカーレット



過去の数あるハナ差の名勝負でも

必ず白黒ハッキリさせていたのに、

ここにきて史上初の1着同着。

かなり不自然だと思いませんか?



ダビはこんな風に妄想します。



牝馬2冠が達成された年の中で

1986、1987年がクローズアップ

されたのは何故か???



それは、

ダービーを教える ため。



メジロラモーヌが2冠を達成した1986年。

ダービーを勝利したのは

前走の皐月賞で2番人気ながら、

屈辱の2ケタ(10着)に敗退した

ダイナガリバー



ブエナビスタが2冠を達成した昨年。

ダービーを勝利したのは

前走の皐月賞で1番人気ながら、

屈辱の2ケタ(14着)に敗退した

ロジユニヴァース



マックスビューティが2冠を達成した1987年。

ダービーを勝利したのは

前年の朝日杯3歳Sを制したものの、

年明け初戦のスプリングステークスと

皐月賞を連敗して人気を落としていた

メリーナイス



そして今年、

アパパネが2冠を達成



マックスビューティが2冠を達成した

1987年のダービー馬


メリーナイス

同じ要素を持った馬がいます。



前年の朝日杯FSを勝利。
年明け初戦のスプリングSを敗退。
前走の皐月賞でも敗退。




その馬とは…、



4枠8番 ローズキングダム



バラ一族の悲願である

クラシック制覇の物語は、

ダービーで達成されてこそ美しい。



あらためてレーダイを読んでみます。

 感嘆と喝采の声とともに、
 今その輝きが永遠になる。




なんとなくですが、

ローズキングダムにふさわしく感じます。



レーダイの使用語句「輝き」を持つ

後藤浩 騎手を鞍上に配したことで、

先週の小牧騎手の処分にも納得できます。



ダービーの有力馬に騎乗する騎手の

騎乗停止処分も大事件ですから。



長くてスイマセンでした。

最後までお付き合いくださいまして

ありがとうございました。



では、よい日曜日を。



みなさまにとって素晴らしい

日本ダービーでありますように!





↓応援が励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ にほんブログ村

↓こちらもヨロシクです。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。