スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今週のデータ【京成杯オータムH】

2010年09月10日
今週のデータは

ハンデに関するものです。



このレースでは、ハンデ「57キロ」の馬が4頭の優勝馬を含む3着以内馬9頭を送り出す大活躍。連対率50.0%、3着内率64.3%の好成績で、今年も注目は必須と言える。対して、「56キロ以下」の馬は低調な成績となっている。なお、ハンデ「55キロ」の馬で3着以内に入った3頭中2頭が“牝馬”、また「54キロ」の馬で3着以内に入った5頭中2頭が“牝馬”だった。



負担重量別成績(過去10年)
 負担重量 成績 勝率 連対率 複勝率
 52キロ以下 0-1-1-21 0.0% 4.3% 8.7%
 53キロ   1-2-1- 9 7.7% 23.1% 30.8%
 54キロ   2-2-1-22 7.4% 14.8% 18.5%
 55キロ   1-1-1-28 3.2% 6.5% 9.7%
 56キロ   1-1-3-12 5.9% 11.8% 29.4%
 57キロ   4-3-2- 5 28.6% 50.0% 64.3%
 57.5キロ  0-0-0- 3 0.0% 0.0% 0.0%
 58キロ   1-0-1- 2 25.0% 25.0% 50.0%
 58.5キロ  0-0-0- 1 0.0% 0.0% 0.0%



次に、前走との負担重量の増減別成績を調べてみると、前走から“負担重量が「1.0~1.5キロ増加」”となった馬が好成績。5頭の優勝馬を送り出し、3着内率60.0%と高い数値をマークしているのは見逃せないところだ。それ以外で注目できるのは、前走比「3.0キロ以上減少」組で、3着以内に入った7頭のうち、4頭が3歳馬だった。



前走との負担重量の比較による成績(過去10年)
 今回の負担重量   成績    勝率 連対率 3着内率
 2.0キロ以上増加  0-0-0-1  0.0% 0.0% 0.0%
 1.0~1.5キロ増加 5-2-2-6  33.3% 46.7% 60.0%
 0.5キロ増加    0-0-0-1  0.0% 0.0% 0.0%
 増減なし     1-2-4-26  3.0% 9.1% 21.2%
 0.5キロ減少    0-0-1-2  0.0% 0.0% 33.3%
 1.0~1.5キロ減少 2-2-0-25  6.9% 13.8% 13.8%
 2.0~2.5キロ減少 1-1-0-15  5.9% 11.8% 11.8%
 3.0キロ以上減少  1-3-3-27  2.9% 11.8% 20.6%



これをうまく組み合わせろ!

…ということでしょうか???





引き続きよろしくお願いします(^^)
スポンサーサイト
GIII 解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。