スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

秋のG1予想【エリザベス女王杯】

2010年11月14日
レーシングダイアリー解読
 女王としての風格、
 美しく力強い走りが見る者を魅了する。


 今週のレーダイでは、
 とても不思議な現象が
 起こっています。

 5/16 ヴィクトリアマイルのレーダイ
 女王としての風格、
 美しく力強い走りが見る者を魅了する。




 …?!



 まったく同じレーダイですね。
 同一年度で同じレーダイが
 2回も使用されたことは、
 過去に例がないと思います。

 マークするのは
 今年のヴィクトリアマイル
 昨年のエリザベス女王杯

 今年のヴィクトリアマイルの勝ち馬、
 ブエナビスタ
 昨年のエリ女を3着。

 昨年の3着馬が勝ったヴィクトリアマイルを
 わざわざレーダイで強調しているのは、
 ブエナとほぼ同要素を持つ
 アパパネの勝利がない ことを強調しているんだと
 ダビは考えます。

 

 残念ながらブエナビスタの
 出走がありませんので、
 ヴィクトリアマイルの出走馬を見てみます。

ヴィクトリアマイル出走馬は
 コロンバスサークル
 ヒカルアマランサス
 ムードインディゴ
 この3頭。

 上記3頭の
 ヴィクトリアマイルでの枠順は
 7枠14番
 1枠2番
 8枠16番
 でした。

 ヴィクトリアマイルの決まり目は
 6枠11番
 1枠2番
 5枠10番

  
 昨年のエリ女の決まり目は
 4枠7番
 6枠11番
 8枠16番 



 重複する馬番をマークします。

 1枠2番 セラフィックロンプ
 6枠11番 プロヴィナージュ(取消)
 8枠16番 アーヴェイ



【エリザベス女王杯予想】
 ◎ メイショウベルーガ
 ○ セラフィックロンプ
 ▲ アーヴェイ
 △ レジネッタ
 △ アパパネ
 △ アニメイトバイオ




ではまた♪
スポンサーサイト
GI  解読 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。