スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今週のレーダイとサマーシリーズ展望?

2008年07月02日

今週のレーシングダイアリーは、
『若さと速さの主張を聴け、未来を担う新鋭が夏に生まれる。』

ん?安田記念のレーダイと同じ部分が…。安田記念は
『譲れぬ魂を刻み込む、誇り高きマイルの主張を聴け。』

【主張を聴け】は前後半の違いはあれど、まったく同じ語句。
今週はココにヒントありか?

世相ネタからいくと、44年ぶりにスペインがサッカー欧州選手権を優勝。
スペインサッカーの愛称=「無敵艦隊」
安田記念2着馬=「アルマダ」⇒ 馬名の意味「無敵艦隊」
安田記念の決まり目は要チェック?特にアルマダがいた8枠?番はクサイ!

スペインの44年ぶりもさることながら、先週の宝塚記念。
勝ったエイシンデピュティの野元調教師は17年ぶりのG?制覇。
以前、僕がブログに書いたリンデンリリー以来のG?勝利だそうだ。
リンデンリリーの主戦騎手だった故岡潤一郎は新人賞を取った時の勝利数は44勝。
宝塚記念の前哨戦の金鯱賞。エイシンデピュティが勝利したが、金鯱賞も第44回。
今年のサマーシリーズ、七夕賞、函館記念、小倉記念、新潟記念、そして札幌記念。
その全てのレースは第44回だということ。

このへんにもヒントが隠されているような気が…。

スポンサーサイト
GIII 解読 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。